Thinkpad X230のキーボード交換方法は15分以下で完了。すごく簡単。

561F1DBB-CDEA-4AAF-998C-4B0E93199B49

家で使用しているwindowsPCはThinkpadのX230です。とある理由でキーボード交換をしたのですが、その作業が非常に簡単でした。

故障したキーボードを取り替えたい方、JISキーボード(日本語キーボード)からUSキーボード(英語キーボード)への交換したい方等は参考にして下さい。

では、以下が交換手順です。

電源OFF後、バッテリーを取り外し、ネジ(2本)を取り外す。

3A7836FE-E45A-4BD8-A858-3E939B8B1B81

ネジは無くさないように注意。

BD81875C-423F-48E4-B0EF-758A763109C5
7B263A16-2E6E-4511-BF46-F5B07807D475

キーボードをディスプレイ側に押し上げながら、手前を持ち上げると本体フレームからキーボードがぬける。

このとき、裏面に配線が繋がったままなので持ち上げすぎないこと!

37CD8B5A-EB38-4A68-812E-32D1F6427594

キーボードがフレームから完全にぬけたら、配線部のコネクターを外す。キーボードをディスプレイ側にひっくり返すとアクセスしやすいです。

48E23743-ED1F-47EA-81D9-28B2500D6E2D

取り外した時とは逆の手順で、新しいキーボードの配線部のコネクターをPC側に接続しましょう。

74EE0F5B-54F8-408B-8686-24D88DCF1062

キーボードを本体ディスプレイ側のフレームに押し入れてから、手前側に倒すとキーボードがフレームイン!

フレームインした後、キーボードを手前側にずらして位置調整しておきましょう。

PCをひっくり返して、ネジ締め直し後、バッテリー取り付けて起動して動作確認を実施しましょう。

1C26517D-4878-48CD-9064-CB16DA5EB2A0

今回私はバックライトつきの英語キーボードに交換しました。キートップに日本語がなくシンプルなのと相まって、文字部のライトアップがカッコイイですね。

今回の私の作業は、JISキーボード(日本語キーボード)からUSキーボード(英語キーボード)への交換ですが、特にキーボード種を問わずに同様の方法で交換可能だと思います。

簡単なので自分でチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

日本語キーボードはこちら↓

新しい背面照明 JP 日本語バックライト付キーボード for LENOVO Thinkpad T430 T430I T430S X230 X230I X230T T530 T530I W530 FRU 04W3094 04X1384 04Y0559 04X1271 [並行輸入品]

¥ 4,900
More offers

英語キーボードはこちら↓

(修理交換用 )英語usキーボード 適用する ThinkPad T430 X230 T530 修理交換用 バックライト付

¥ 6,500
More offers

  • このエントリーをはてなブックマークに追加